大人 アマチュア ピアノコンクール

FrontPage

画像の説明

ブルグミュラーから出演でき、コンサートも楽しめる


new第4回 当コンクールの開催が、2019年8月25日(日)に決定しました!
会場は汐留べヒシュタインサロンです。お申込みの開始時期については、決まり次第upしますので、しばらくお待ちください。


課題曲は次の通りです。
・A級・・・ブルグミュラー:18,25の練習曲より任意の1曲、または2曲
・B級・・・ドビュッシー:アラベスク第1番
・C級・・・リスト:3つの演奏会用練習曲より「ため息」
・自由曲コース:出入りを含め7分以内。複数曲可。

☆暗譜がのぞましいが、すべての級において楽譜をみながらの演奏可。ただし、審査への影響はあります。

★コンクール当日には、審査員であるピアニストによる、課題曲の内容に沿った音楽講座やワンポイントレッスン、コンサートも同時に開催します!第3回目までの開催の様子を、下記のリンクよりご覧頂けます。

第3回目の様子はこちら

第2回目の様子はこちら←click!

第1回目(2013)の様子はこちら←click!

<ピアニスト・審査員紹介>

s_1242.png

上野 優子 ~プロフィール~

桐朋女子高校音楽科を経てイモラ国際ピアノアカデミー(伊)ディプロマ取得、パリ・エコールノルマル音楽院コンサーティスト課程ディプロムを首席で取得。浜松国際ピアノアカデミーコンクール、フンメル国際ピアノコンクール他入賞多数。国内外の主要なホール・音楽祭に出演。日本フィルハーモニー交響楽団、スロヴァキアフィルハーモニー管弦楽団等多数のオーケストラと共演。

またコンクール審査や講座、昭和音楽大学での指導など、その活動は多岐にわたる。2枚のCDをリリース、「レコード芸術」誌準特選盤・準推薦盤に、それぞれ選出。

’17年よりスタインウェイ・ファツィオリ・ベーゼンドルファー・カワイ・ベヒシュタイン・ヤマハの順に使用楽器を変える「プロコフィエフ・ピアノソナタ全曲シリーズ~プロコフィエフにはどのピアノがお似合い?~」を、すみだトリフォニー小ホールで始動。’18年ピティナ・ピアノコンペティション特別指導者賞を受賞。

公式サイト http://yuko-ueno.com


木村 佳野 ~プロフィール~

250 y

桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、英国王立音楽院大学院課程に奨学金を得て入学、卒業リサイタルで最優秀賞を得て卒業。その後パリエコール・ノルマル音楽院最高課程、続いて演奏家課程で研鑽を積み、演奏家資格取得。


 中学時代に父親の転勤でドイツに在住中、青少年スタインウェイコンクール第二位、ドイツ全国青少年コンクール第三位(市、州の部共に第一位)受賞。留学中、ブレスト国際コンクール第一位、ヨーロピアン・ピカルディーコンクール第一位、マドレーヌ・ヴァルマレットコンクール第一位など受賞。パリ・ショパン協会リサイタル、同協会主催第23回 パリ・ショパンフェスティバル出演のほか、教会等で数々のリサイタルを行う。

帰国後は横浜みなとみらい小ホール、パリのサル・コルトー、日本ショパン協会パウゼシリーズでのソロリサイタル、FM地方局主催音楽会、サロンコンサートやチャリティーコンサート等に出演。その他室内楽や伴奏で演奏活動を行う。又、自宅や出張、昭和音楽大学附属音楽教室で教えている。


加納 愛実 ~プロフィール~

画像の説明

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。
第9回教育連盟オーディション奨励賞受賞。毎日新聞社主催第47回全日本学生音楽コンクール東京大会入選。第7・8回日本クラシック音楽コンクール入選。第8・9回全日本ソリストコンテスト入選。女流演奏家団体リュール所属、CD「Fantasy」の収録に参加。クラシックピアノを金澤希伊子、横山悦子、ヴィレム・ブロンズ、ジャズピアノを則岡徹各氏に師事。

東京国際フォーラム、銀座王子ホール、ヤマハホール、東京オペラシティリサイタルホール、文京シビックホールなどでジョイントコンサートを行う。また、三鷹市芸術文化センターにてモーツァルトピアノ協奏曲23番を、ミューゼシード管弦楽団と共演する。

2013・14年、「ピティナ・コンペティション新曲事業」にて自作の課題曲が二次審査を通過。日本における大人のアマチュア・ピアノ演奏の発展のため、「大人のためのアマチュア・ピアノコンクール」を発案、企画。審査員も務める。
2015年2月、日本バッハコンクール課題曲候補として自作の作品が採用され、2016年夏「プレバロックコンテスト・入賞作品集」を東音企画より出版。

大学在学中より、東京都の自宅にてピアノを指導。
大学卒業後、絶対音感教育を専門とする「一音会ミュージックスクール」に勤務。その後、小石川ミュージックアカデミーを設立。
指導歴20年。現在に至る。
各種ピアノコンクール全国大会上位入賞者、有名音大合格者を多数輩出。
2015年、ヨーロッパ・ジュニアピアノコンクールにて優秀指導者賞受賞。


ご挨拶

new!2018.9.7

~ステージに立つ楽しさや音楽の奥深さを伝え、参加者の励みになるコンクールを目指して~

2013年よりスタートしました「大人のためのアマチュア・ピアノコンクール」は学生、主婦、社会人、シニアの方など多様な年齢層の方、また関東のみならず国内・海外と様々な地域にお住まいの方々にご参加頂き、おかげさまで第4回目を迎えられることとなりました。

従来のコンクールでは、演奏して、点数・講評をもらい一人で帰宅するだけ・・・という流れのものがほとんどでした。
中には、思ったような結果が得られなかったことで(結果はそのときのメンバーとの対比や、ちょっとした舞台での調子などによっても大きくかわってしまうので、気持ちを左右されることもないと思いますが)かえって自信を失ってしまうような生徒さんもいました。
色々なコンクールに生徒を参加させた経験から、参加者の視点に立ち、もっと楽しく、演奏に対してモチベーションが上がるようなコンクールがあればいいのに・・・と考えました。

そこで、この「大人のためのアマチュア・ピアノコンクール」では、音楽を学ぶことの奥深さ・純粋な楽しさを感じてもらえるよう、課題曲に応じた音楽講座、ワンポイントレッスンを審査終了後に開催することにしました。
例年とても和やかな雰囲気の中で行われますので、参加者の方も勇気を出して手を挙げて頂ければ、プロのピアニストによるレッスンを受ける機会があるかもしれません♪

また、国際的に活躍するピアニストによる、ミニ・コンサートも開催します。参加者にとっては華やかな体験もしながら、学びの深い1日となるでしょう。

第4回目のコンセプトは、3回目と同様に

・ブルグミュラーから出演できる

・コンサートも楽しめる

です。

当コンクールは課題曲のレベルの幅を広く設けており、初心者の方から上級者の方まで気兼ねなく参加することが可能です。また、自由曲コースもありますので、お好きな曲で参加することもできます。また、ステージに参加しないけれども、コンクールやコンサートの演奏を聴いてみたい、という方のために「聴講のみ」での参加もご用意しております。

会場は、「汐留べヒシュタイン・サロン」
利便性も良く、音響も素晴らしい新しいサロンです。


第4回大人のためのアマチュア・ピアノコンクールを、どうぞ宜しくお願い申し上げます。皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

        
大人のためのアマチュア・ピアノコンクール実行委員長
加納愛実
画像の説明

&deco(gray,12){a:113368 t:4 y:&counter

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional